女性も男性も白髪があると、老けて見える、疲れて見えるなどといった印象を与えます。

白髪の印象

自分の白髪も気になりますが、他人の白髪も意外と目に付くものですよね。そこで気になるのは他の人たちは白髪をみるとどのような印象をもつのか、ということですよね。ここでは白髪の女性と白髪の男性の印象を調べてみましたのでご紹介させて頂きます。しかし、その多くがネガティブな印象であることをあらかじめご了承ください。

 

女性に対する白髪の印象

女性の白髪への印象は?

女性の白髪の印象のほとんどが「老けて見える」というものでした。その他には「疲れた印象」や「苦労している印象」、「身だしなみに気を使っていない」などでした。

 

また、夫や恋人など男性からすると「パートナーの女性にはきちんと白髪染めをして欲しい」という意見が多く聞かれ、やはり女性には若々しくきれいでいて欲しいようです。女性からしてもいつまでも「女性」であることを忘れず、きちんと白髪のケアを行っておきたい方が大半ですよね。

 

男性に対する白髪の印象

男性の白髪は意外と見られている

男性は女性に比べて身だしなみに無頓着である事が多いですよね。白髪があっても仕方が無い、と諦めて白髪染めなどのケアを怠っている方も多いのではないでしょうか?
しかし、特に女性から見ると「男性の白髪が気になる」という意見は結構多いものなのです。印象としては女性に対する白髪の印象同様、「老けて見える」、「疲れて見える」などといった印象が強いです。
ちなみに女性が好きな男性のヘアスタイルは「短髪の黒髪」です。また、女性は「清潔感」を重視するので、白髪にはあまり清潔感を抱かないのかもしれませんね。

 

白髪はきれいに染める事が大事

白髪を染める事で人は若々しく見せる事が出来ます。しかし、それも「きれいに白髪が染まっている」状態でいればこそ、です。
例えばいくら白髪染めをしていても、色ムラが合ったり染め残しがあったりすると逆に老けて見えてしまうことも考えられます。
白髪が生えてきたらきちんとケアをする事が大切です。

 

白髪の対策

白髪対策は白髪染めだけではありません。白髪にならないように「生活習慣の見直し」をすることも大切です。
食生活では色の黒い髪が生えてくるように「メラノサイト」の働きをよくするワカメや昆布などをとるようにしましょう。

 

よく「髪の毛には海藻がいい」と言いますが、あながち嘘ではないのです。その他にも「チロシン」が多く含まれている乳製品、チロシンの働きを活性化するミネラルが含まれている魚介類なども忘れずに摂ることが大切ですよ。
睡眠時間をきちんととることも大切な生活習慣の見直しです。夜寝ている時間に体は壊れた細胞の修復を行います。夜は12時までに寝るようにし、1日6~7時間ほどの睡眠時間をとるように心掛けましょう。